エクオールサプリメントの効果とは

エクオールサプリメント「エクオールサプリメントは更年期障害を和らげる効果があり、しかも美容効果もある!」最近の話ですが、こんな見出しの番宣につられ、ある番組を視聴しました。

大変興味深く、もっと調べてみたくなり、今回、皆さまにも共有できればとエクオールサプリメントについて調べた話を述べたいと思います。

エクオールは最近の言葉ですが、NHKや民放で特集が組まれたりしていますから更年期と関連するワードとして馴染んできました。

エクオールは更年期対策に効果的で、しかも摂るだけで美容効果もあるので、女性なら誰でも興味が湧くでしょう。今後、もっと詳しくエクオールについて載せていくので、男女問わず参考にしてください。

エクオールが美容に効果的なのか?

「エクオール」には美容効果があります。この美容効果に注目が集まり人気を呼んでいます。

これまで、女性ホルモンに似ている成分としては、おもに大豆イソフラボンが注目されていましたが、最近になって、この大豆イソフラボンの中でも「ダイゼイン」は、腸内細菌によって代謝され「エクオール」へと変化するということが分かりました。

この「エクオール」が、女性ホルモンのバランスを保つ働きをし、美容や健康に効果があるとされていますが、残念ながら、この「エクオール産生菌」は、日本女性の中でも2人に1人しか持っていないと言われています。

腸内フローラとエクオールの話

昔、NHKスペシャルで「腸内フローラ」(nhk.or.jp)についての特集が組まれた放送がありました。

その放送で腸内フローラの研究過程の中でみつかったのが「エクオール」という成分だとご紹介があったので、そこでエクオールをはじめて認知した方が多いのではないでしょうか?

では、腸内フローラとエクオールについて少しお話したいと思います。

腸内フローラ[腸内細菌叢(ちょうないさいきんそう)]

まず、腸内フローラについてですが、調べてみたところ結構多くのメディアで紹介されていて、TV番組ならフジテレビの「とくダネ!」TBSテレビの「ゲンキの時間」や、雑誌なら週刊現代や週刊新潮、anan、Tarzanと幅広く特集が組まれています。

腸内フローラは人間の体内にたくさん存在しています。その見た目がまるで植物が並ぶお花畑のようにみえることから「腸内フローラ」と呼ばれています(お花畑は英語で「flora」と表記)。

エクオールについて

エクオールには、アンチエイジングなどの美容効果や更年期障害を軽減する効果があるといわれています。

エクオールは腸内フローラの中にある善玉菌が作る乳酸菌生成物質の仲間であり、その働きは女性ホルモンと似た特徴があります。

エクオールはダイエットに効くの?

エクオールは大豆イソフラボンと似ていて腸内で善玉菌を増やす効果があるので、腸内環境を整えてお通じがよくなります。よって自然におなかの周りがすっきりしてきます(もちろん個人差あり)。

便秘がなくなると代謝を促してデトックス効果もあるので肌がきれいになったり、摂取したカロリーを効率よくエネルギーに変換できるようになるので痩せやすい体質になります。

エクオールを摂取することで間接的にダイエット効果が期待できて健康な体作りに役立ちます。

エクオールサプリは不妊治療に効果がある?

妊娠に深い関わりがある女性ホルモンは、40代以降に急激に減少していきます。

女性ホルモンの分泌を促したり、似たような働きをしてくれるのが、主に大豆に含まれるイソフラボンです。

そして、そのイソフラボンを摂取した時、効率よく効果を発揮するためにエクオールが必要です。

エクオールは大豆などからでも変換が期待できますが、毎日食事に気を使うのが難しい場合、サプリメントを利用すると手軽です。

イソフラボンの効果により女性ホルモンが活発になれば、不妊治療に良い影響を与える可能性があります。注意点として、不妊治療でホルモン剤などを服用している場合は、医師に判断を仰ぎましょう。

エクオールサプリが効果を発揮する症状は?

エクオールサプリは、めまいやのぼせ、頭痛などの様々な症状を緩和してくれます。

更年期対策のサプリは何歳くらいから飲むべき?

更年期障害は、閉経前の女性が感じやすい不快な症状として知られています。閉経する年齢に決まりはないので、更年期障害があらわれる時期も人によって多少の差が生じます。おおむね40代ごろからが好発年齢と考えられています。

そのため、更年期対策として人気のサプリメントも40代から始めておくことで、実際に症状が出てきたときにも重症化せずに済んだり、のぼせや倦怠感など不快な症状を予防できるかもしれません。

厳密に何歳から飲む必要があるというわけではありませんが、40才を過ぎて、生理の周期にばらつきが起きるなどの症状があれば、サプリメントを始めてみてはいかがでしょうか。

更年期障害の症状を緩和するエクオール

エクオールをご存知でない方も、大豆イソフラボンというポリフェノールが女性ホルモンのエストロゲンと近いかたちで、似た働きをすることはご存知なのではないでしょうか。

実は大豆イソフラボンには3種類の栄養素がありますが、その中の一種類が体の中でエクオールという物質に変化し、それこそが更年期障害に効き目のあるパワーの源です。

ですから大豆イソフラボンをサプリメントで体の中に摂り込むことは、つらい症状の緩和に非常に役に立ちます。

どちらも、健康食品から簡単に摂れるので、更年期障害でお悩みなら試す価値はあると思います。そして、できれば毎日適正量を摂り続けたいです。

エクオールの女性への効果

エクオールは大豆イソフラボンの一種「ダイゼイン」が腸内細菌のもとに届いて、そこから生成された成分です。

大豆イソフラボンは女性ホルモンの乱れを改善する効果があるとされていますが、それには体内のエクオールを増加させることが重要です。

でも、ひとつだけ大きな問題があります。それは人によって、このエクオールを体内で生み出すことができないという体質の方も存在します。しかも五割くらいというかなり高い確率で。

産生菌を保持している方でも、サプリメントを利用すれば食生活の影響なく必要量がしっかり摂れるので便利です。

エクオールは女性ホルモンの分泌の減少で起こる更年期障害や月経前症候群などの症状を抑える効果があります。

また、肌の新陳代謝を促進しシワの予防や改善など美容面での効果も期待できます。

またホルモンバランスを整えるため更年期障害の予防や改善にも効果が期待できます。

エクオールサプリメントの選び方は?

サプリメントの選び方は自然な成分で作られているものを選びましょう。

これはアレルギーなどの副作用を起こしにくく有害な物質を取り込まないようにするためです。

各公式サイトで成分や価格などをしっかり比較して選んでください。

更年期障害を正しく理解した後のエクオールサプリメント

エクオールサプリメントは更年期障害の症状を和らげます。

疲れやすいや気持ちが抑えられない、汗を異常にかく、精神的にやる気が出ないなど、これらは更年期障害の代表的な症状です。

このような更年期障害を理解した上で利用するなら、女性ホルモンと類似効果のあるエクオールを配合したサプリメントがおすすめです。

エクオールには女性ホルモンであるエストロゲンと同様の作用があるので、更年期障害に効果的です。

更年期障害を予防する方法とは

更年期障害が起こる原因は、周知のように女性ホルモンの減少による体内バランスの変化です。

そして加齢による分泌の変化を抑えて、女性ホルモンの減少を食い止める特効薬は今のところ見つかっていません。

しかし更年期障害の症状を緩和させたり、予防して症状が出るのを遅らせたりする手段はあります。

女性ホルモンの減少分を、似たような働きのある栄養素のサプリメントで補給するのです。

サプリメントは栄養補助食品ですので、ホルモン補充療法のように医師の診断や管理が必要ではありません。

安全な栄養素を安心して補うことが出来ます。

日々の研究と開発によって、更年期障害の症状の緩和に効果的なものが市販されるようになりました。

更年期障害のめまいに効くサプリメント

更年期障害に特効薬はありませんと先ほど述べました。

更年期障害は女性ホルモンの分泌量が減少する事によって起こる症状ですが、一生にスプーン一杯分しか分泌されない貴重なホルモンに対して的確に働きかけるものがまだ見つけられていません。

生涯でわずかティースプーン1杯分しか分泌されない女性ホルモンは、女性のココロとカラダを大きく左右します。
出典:sofy.jp

その為、更年期障害を改善するにはサプリメントなどの栄養補給で緩和させるしかありません。

「めまい」も、更年期に起こる症状です。その原因はホルモンの分泌が少なくなるので脳に血液が行き届かなくなるからです。

こういった症状もサプリメントで簡単に対策できるので、更年期障害をしっかりと受け入れ、上手に付き合いながら緩和させていくことを目指してください。

更年期障害の症状に効くサプリメントまとめ

更年期障害まとめ更年期障害におすすめのサプリメントとしては、まずイソフラボンを含むサプリメントだと思います。

イソフラボンは女性ホルモンと似ているので、女性ホルモンが減少する更年期の時期は、積極的にとることが大切です。ローヤルゼリーを多く含むサプリメントも効果が期待できます。

ローヤルゼリーはエストロゲンの働きもあるので、自律神経の働きを整えてくれて、更年期障害の症状を緩和させる働きがあります。

大豆成分をエクオールに変換できない人は、エクオールの成分が入っているサプリで直接摂取していくことをおすすめします。

40代になったらできれば、エクオール検査(ソイチェック)もしたいです。

自分の症状、タイプに該当するサプリメントを上手に活用することで、更年期障害を緩和させましょう。

執筆者: